Diary日記

2022.05.29施工現場

プライベート空間を楽しむ

 

お庭のリフォームでよくご相談頂く内容の一つに

「せっかくのお庭のスペースなのに

道路や近隣からの目線が気になりお庭が使えない。

住み始めてそれがよく分かった。」と言うご相談を頂きます。

 

せっかくのお庭スペース、

季節がいい時にはお庭でご家族やお友達とお茶を頂いたり

お食事をしたりするととても気持ちがいいものです。

 

リビングの大窓のカーテンも思いっきり開けて

人目を気にせず外の空気を入れたいものです。

 

 

その為には目線を遮る為の何かが必要となります。

 

分譲地の中の道路に面したこちらのお庭には

高さ2mの目隠しのフェンスを設置させて頂きました。

 

最初「2mの高さなんて圧迫感を感じないでしょうか。」とよく

ご心配のお声を頂きますが、

2mの高さがあるからこそ安心感と解放感を実感出来ると思っていますので

目線を気にしない解放感を是非味わって頂きたいと思うのです。

 

フェンスに限ることなく壁でも良い訳ですが、

そこは建物や周囲の環境、ご予算なども含めバランスを考慮した計画が

必要となって来るのではないかと思います。

 

せっかくのお庭や暮らし、

心地よく存分に楽しんで過ごせる空間作りを

考えられてはいかがでしょうか。

 

 

Saita

 

 

 

Company会社概要

Tel_0877.47.1161