Diary日記

2022.07.07日々のこと

初夏のしつらえ

香川県、暑い日が続いております。

 

外へ出ると、すぐさま、くらくら~となってしまうほど・・・

少しでも涼を求めて、風に揺れて穂を揺らすグラス類や苔玉たち、そして涼やかな草花を部屋に飾ると、

なんだかほんの些細なことで涼しく感じてしまうから不思議です。

 

ガラスのシャーレには、新緑が美しいモミジの葉を浮かべ、

ご近所で採れたアメリカヤマゴボウを飾ったりと、しつらえを考えるのは何とも楽しい時間です。

 

 

すっきりとした古い青磁の器たち。

 

こちらにも、何を飾ろうかなぁ~とただいま考え中です。

 

飾ってある草花たちは、

お花屋さんで買ったものではなく、お庭に植えていたり、道端にいた子を拝借させていただいたものばかり。

 

こつこつと何年もかけて集めてきた古道具たちと草花との相性は、とてもしっくりときます。

 

決して派手ではないけれど、

そのあたりの道端やお庭で毎年、毎年、芽を出し、花を咲かせ、ひっそりと脇役でいてくれる存在は、

何にも替えがたい、「なんだか落ちつく・・・」という気持ちにさせてくれ、

私たちを癒してくれています。

 

これからまだまだ続く暑い夏を、

楽しみながら乗り切りたいものです。

 

 

ふじい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Company会社概要

Tel_0877.47.1161