Diary日記

2022.10.23日々のこと

秋の便り

カキ

うだるような夏の暑さもすっかりどこかへ行ってしまい、

ほっとする反面なぜだか寂しさも感じます。

日本人ならではの感性なのでしょうか。

そんなことを思いながら季節の移ろいを感じています。

 

 

I’m Gardenの草木たちも、徐々に秋の便りを運んでくれています。

 

 

こちらはツリバナの果実。

ツリバナ

丸い紅色の果実が吊り下がるようにつき、とても可愛らしいです。

果実が熟すとくす玉のように5つに割れ、

その中から飛び出た種子も吊り下がるようにつき

ユニークな姿ですが、とても奥ゆかしく日本らしい木だなと思います。

 

 

目線を足元に向けると、花の終わったヤブランが種子を付け始めています。

ヤブランの実は、早い時期に皮が割けて種子がむき出しの状態で大きくなる変わった育ち方をします。

ヤブラン

光に照らされて輝く美しい種子。

これからだんだんと黒く色づいていきます。

 

 

益々深まりゆく季節、植物たちもどんどん秋色に変わっていきます。

そんな変化を見逃さず、大いに秋を楽しみたいと思います。

 

 

佐野

 

Company会社概要

Tel_0877.47.1161